200kcalのダイエット食
2013年02月24日 (日) | 編集 |
久々のモニプラです。
年末年始の暴飲暴食で増えた体重を戻すべく、カロリー調整食7食分をモニターしました。

管理栄養士健康管理食ファンサイト参加中


ダイエットの簡単な公式は:
摂取カロリー>消費カロリー+基礎代謝=肥満になる傾向
摂取カロリー<消費カロリー+基礎代謝=肥満にならない傾向
ですから、毎日3度の食事で食べる総カロリーと生活習慣の中での消費カロリー(行動の量)のバランスをとることに、基礎代謝量を高めるために適度な運動で筋肉の衰えを防ぐことです。
・・・とのこと。
1食200kcalの調整食が7食分。
冷凍の状態で送られてきました。

冷凍でストックして置けるので便利ですよね。

こんな風に1食分ずつパックされています。
DSCF7161.jpg
こちらのメニューは野菜コロッケカレーソースです。

他にも、メインが魚、鶏肉、豚肉、牛肉などもありました。
そして必ず副菜が3種類ついています。

このパックのままレンジで暖めてもよいのですが、おかずごとにラップをして暖めたほうがより美味しく食べられるとのことでした。

私はこんな風にお皿に盛りなおしていただきました。
DSCF7162.jpg


全体的な印象とては『薄味』です。
たとえが正しいかどうかは分かりませんが入院したときに食べた食事を思い出しました
人それぞれだとは思いますが、美味しくいただけるものもありましたが「ちょっとこれは・・・」と思うものも有りました。

日ごろ「たっぷり食べる派」の方はとても物足りないと思いますので、補助的に使用されて徐々に慣らしていくと良いと思いました。

腎臓病食、糖尿病食、塩分制限食も有るそうなので、上手に活用すると良いと思いますね。

私の友人の中にも一人暮らしの中年男性で、しかも何かしらの健康上の不安を抱えている人が何人か・・・いえ、何人も居ますので、カロリー調整食をおすすめしたいですね。

詳しくは↓こちらから。
管理栄養士監修のカロリー調整食ダイエット

・・・あ、体重の変化ですか?
調度良いタイミングで体重計が壊れてしまいまして、体重の変化は調べることが出来ませんでした(汗)

スポンサーサイト