FC2ブログ
文具女子博2018レポと戦利品、最終回
2018年12月19日 (水) | 編集 |
文具女子博戦利品のご紹介、最終回です。

ラッピンググッズのバイキング。300円なり。
IMG_20181214_203605.jpg
早速使ってます。

ヤマト株式会社のスティックのり×5本セット。
アシッドフリーののりなので、手帳や日記に使うのに丁度良かった♪
IMG_20181214_202641.jpg

本当は文具女子博限定デザインのアラビックヤマトが欲しかったんだけどね。(限定品が買えなかったこと、まだ引きずってます)


IMG_20181214_211424.jpg
昭和の女子がこころときめく「花村えい子」さんのイラストのクリアファイル。
昭和レトロ萌えです( ´艸`)


IMG_20181214_203742.jpg
マウスパッドがボロボロのダーリンへのお土産。
「かまってね」のニャンコのデザイン。
「ごめんね」と2種類ありました。どちらも可愛かったけど「ごめんね」は顔が見えないので「かまってね」に決めました。

文具といえるものは以上です。

もっとゆっくり見られる状態だったらなあと思いました。
入場前の大行列については①でご報告しましたが、レジ待ちの行列も入場時同様1時間以上並びました。

レジ待ちがあまりにも長すぎて、買おうと思ったものをあきらめて帰った方や、遅れて入場してきた人がブースを見ようと列を横切ろうとしたら割り込みと思われて叱られたとか・・SNSでも「楽しかった」という意見と同じくらい「残念な気持ちになった」という意見も有りました。

以下は私が思ったことです。
レジは一括ではなく、出店のブースごとにお会計した方が良い。
途中外出OKでしたが、再入場はまた入場待ちの列に並ばなければならない。ブースごとにお会計をしていれば外出も容易になるし、再入場は別の入場口を設ければよいと思った。

早朝に朝食抜きで(私の事情ですが)家を出て、午後3時過ぎまでおひるごはんも食べられず、会場内ではジュースを飲めるところや、パイプ椅子を並べた休憩所も有りましたが「食事は禁止」とのことでした。
疲労感はマックスになりました。
風邪をひかなかったのが不幸中の幸いかと・・・(;^ω^)

来年は大阪での開催(東京の会場より狭いそう)、そして東京でも12月に開催とのこと。
主催の方も今回の経験を踏まえて、楽しいワクワクするイベントにしてほしいと思います。
もちろん姉と一緒に行けたことも楽しかったし、誕生日プレゼントも買ってもらえたし、楽しいこともたくさんありましたよ。

とにかく肉体的に辛かったので、色々マイナスなことも書きましたが、一度に色々なメーカーさんのお品が
見られるのでとても良い企画だと思います。

まずは大阪でのイベントが成功するようお祈りしています。




あ、ここで番外編。
IMG_20181214_204659.jpg
ワンコの花の裏についている突起を唇の裏側に加えて、ほっぺを膨らませたりへこませたりします。
顔筋が鍛えられるとか?
実際にやってみると顔が痛くなるので鍛えられている感じがします(笑)
若返っちゃうかしら( ´艸`)



ランキングに参加しています

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


応援しています
RETOのオフィシャルウェブサイトはこちらをクリック↓
RETO Official


スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用